www.prisba.org

バイクにも流行があります

バイクというと、一昔前までは、従来型の典型的ないかにもバイクというタイプのものしかありませんでした。ところが最近では、少し変わったバイクが人気を集めているということです。それはずばり、大型スクーターと呼ばれるタイプのものです。外を歩いていると、そのようなタイプのバイクが今ではたくさん走っています。特に若い人たちがそのようなバイクに乗っているケースが多いようです。ユーザーの好みが変わってきたということも考えられますが、そのほかにも理由があるのかもしれません。大型スクーターというのは、比較的安価なものが多いため、経済的に余裕のない若者の支持を得たということが考えられます。中には、外国産のメーカーが、国産のものを真似て生産したものが、安価なために日本でも購入されているという話しを聞いたりもします。国産のメーカーは、品質勝負ということもありますが、何か差別化する工夫をしなければならないのかもしれません。急ぎのときはバイクの売却にて補助します。